中文版 日本語 英文 源起 / ORIGINS 天目 / TENMU 天目的由來 / HISTORY
《起源》

天目の起源は中国宋代で、後に日本の留学僧が浙江省と安徽省の境にある天目山の禅寺から持ち帰ったことから日本で「天目茶碗」と呼ばれて珍重され、日本の茶道文化を発展させました。現存する宋代建窯の茶碗四点は日本の国宝に指定されており、この事からも天目茶碗が如何に珍重されてきたかが伺えます。八百年にわたり途絶えたこの伝統技術がここ十数年来台湾において一つ一つ復元され、宋代建盞の輝かしい芸術作品が再現されています。